骨盤矯正

あなたの骨盤矯正のイメージは?

あなたの骨盤歪んでいませんか?

☑バキバキ鳴らされる

☑強い力で押したり捻ったりされる

☑痛みを伴う

☑なんとなく怖い!

実は、強い力や強引な施術を使わなくても、骨盤の位置は変化します。
太子堂接骨院では患者様のお身体に応じて、骨盤帯へのさまざまなアプローチ法をご用意しています!

そもそも“骨盤が歪む”って何?

「あなたの腰痛は骨盤の歪みから!」
…なんてフレーズを聞いたことはありませんか?
一言で“歪み”と言っても、本当に変形したり固まってしまっている例は、割合で言うとあまり多くはありません。

たいていは、仕事上や私生活での身体の使い方・クセなどによって左右の骨盤にズレが起きていることを、「歪み」と表現しているのです。

「歪み」と聞くと怖いかもしれませんが、実は案外簡単に左右の骨盤はズレてしまいます。

☑駅のホームや信号待ち。なんとなく立っている時にいつも同じ脚に体重をかけているかも…。

☑よく話す職場の同僚はいつも同じ座席に座っている。

☑食卓を囲む位置,ついつい見てしまうテレビの場所は定位置!

これらの事にピンときた方、これでも毎日毎日繰り返していれば、身体に左右のズレは起きてしまいます。
身体の左右に歪みがない人はほとんどいません。
むしろ簡単にズレてしまうからこそ、私生活で注意をしたり、適切なケアをしないと痛みや不調につながってしまいます。

骨盤が歪むとどうなるの?

骨盤は、簡単に言うと2つの大きな役割があります。

「身体を支える土台としての役割」や「内臓を入れる器の役割」です。

「身体を支える土台としての役割」とは、左右の足から伝わってくる力を背骨や上半身に伝える働きのことです。
「内臓を入れる器の役割」とは、内臓器や生殖器を“骨盤”という固い構造体の中に収め、外部からの衝撃から守ったり下から支えたりする働きのことです。

それ以外にも、

  • 歩くときに次の一歩を踏み出せるように力を反対側へ伝える
  • 上半身を支える
  • 座った時にどっしりと安定させる

…など、骨盤帯の構造や働きには「身体を安定して使う仕組み」がたくさん詰め込まれているのです。

その骨盤が歪んでしまうと…

骨盤の歪みから体調不良
  • 身体を上手に支えられず安定性を筋肉に頼ってしまう為、身体の痛みの原因に…
  • 内臓器を下からきちんと抑えられず、ポッコリお腹の原因に…
  • 女性だと経血がスムーズに流れず骨盤にうっ血してしまい、生理痛のような痛みを増悪させる原因に…
  • 内臓の筋肉がうまく働かないことから、自律神経失調の原因にも!

なんてことも起きてしまいます。

自律神経について詳しく

太子堂接骨院では、患者様に合わせた方法で骨盤矯正を行います

徒手療法

産後の方にも優しい骨盤矯正

産後の方にも安心な、“手”を使ってじんわりと骨盤の位置を整える矯正法です。
骨盤矯正と言ってもバキバキ鳴らしたり激しい動きはありません。
呼吸に合わせて、骨盤帯の位置を正しい位置へ戻していきます。

ドロップベッド

安心・安全・無痛骨盤矯正のドロップベッド

頚・胸・腰・下肢・足にパーツ分けされたベッドを用いた治療です。
前述したパーツを部分的に持ち上げることが出来るので、狙いたいポイントを確実にアプローチできるのが特徴です。
施術中は「ドシン!ドシン!」と大きな音が鳴りますが、患者様の体重と重力だけで優しく安全に骨盤や背骨を強制することが出来ます。

ドロップマット

ドロップマットで矯正している様子 ドロップマットの横から見た様子

ドロップベッド同様、こちらも重力を利用して骨盤帯を無痛で調整することが出来る治療器具です。

ブロック療法

ブロック療法で骨盤矯正

骨盤の下に楔形のブロックをはめて、患者様には寝た姿勢でリラックスしてもらうだけ。
これでも、骨盤の捻じれや、骨盤のズレから来る足の長さの違いを整えることが出来ます。

豊富なアプローチ方法の中から、あなたの症状に一番ぴったりな施術を選択します。
いずれも医療国家資格を持った施術者が治療を行いますのでご安心ください!

※太子堂では手や足など各関節の調整も行っております